メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高速バスなど4台絡む事故、乗客ら8人けが…大津

高速バスなどが追突事故を起こした名神高速道路下り線。バス後方に乗客の姿が見える=大津市で2016年3月26日午前11時35分、本社ヘリから三村政司撮影

 26日午前9時半ごろ、大津市蛍谷の名神高速道路下り線で、JR福井駅発大阪・梅田行き高速バスが前のトラックに追突。計4台が絡む玉突き事故になり、バスの乗客ら計8人が病院に搬送された。滋賀県警高速隊によると、バスの男性運転手(51)が骨折している可能性があるが、他の7人は軽傷という。

     高速隊によると、現場は片側2車線の直線。高速バスは追い越し車線を走行中だった。バスの運転手は「前のトラックが減速しているのに気付いたが、ブレーキが間に合わなかった」と話しているという。

     追突されたトラックのほか、乗用車と大型トラックが事故に巻き込まれた。運転手の他に病院に搬送されたのは、バスの乗客5人と乗用車の2人。

     バスは、京福バス(福井市)が運行。乗客は32人だった。同社によると、運転手は最近の健康診断で特に問題は見つかっておらず、この日の出発前のチェックなどでも異常はなかったという。【衛藤達生】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 地震 伊豆大島近海震源、相次ぐ 「今後も続く可能性」
    2. 御巣鷹からの伝言 日航ジャンボ機墜落事故30年/2 生存者・川上慶子さんの兄「迷い、必死に生きた」
    3. 生物学五輪 日本代表、金1個と銀3個を獲得
    4. 女子高生死亡 ビルの屋上から転落か 熊本
    5. クローズアップ2016 ポケモンGO、日本配信 経済効果にワクワク、ハラハラ歩きスマホ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]