メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ライトアップで幻想的に 桜開花に合わせ 京都

試験点灯でライトアップされた清水寺=京都市で2016年3月25日

 桜の開花に合わせ境内をライトアップする清水寺(京都市東山区)の夜間特別拝観を前に、25日夜、試験点灯があった。境内では大小約500基の照明が設置され、花の開き始めた桜の木や、清水の舞台で知られる国宝の本堂などを幻想的に照らした。

     境内には約1000本の桜の木があり、4月上旬に見ごろを迎えそう。

     夜間特別拝観は26日から4月10日までの午後6〜9時。大人400円、小中学生200円。【岡崎英遠】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 明治 「カール」販売終了 中部地方以東 販売低迷で
    2. 将棋 14歳プロ藤井四段 無敗13連勝 羽生に迫る神童
    3. 前川氏会見 出会い系バーは「実地調査」 一部で報道
    4. グルメ “やおきん=うまい棒の会社”が確立? やおきんが発表した「人気駄菓子ランキング」の上位はほとんど……(GetNavi web)
    5. 加計学園 前文科事務次官「文書は確実に存在」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]