メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ライトアップで幻想的に 桜開花に合わせ 京都

試験点灯でライトアップされた清水寺=京都市で2016年3月25日

 桜の開花に合わせ境内をライトアップする清水寺(京都市東山区)の夜間特別拝観を前に、25日夜、試験点灯があった。境内では大小約500基の照明が設置され、花の開き始めた桜の木や、清水の舞台で知られる国宝の本堂などを幻想的に照らした。

     境内には約1000本の桜の木があり、4月上旬に見ごろを迎えそう。

     夜間特別拝観は26日から4月10日までの午後6〜9時。大人400円、小中学生200円。【岡崎英遠】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 受動喫煙 国立がんセンター 異例の反論文
    2. テレビ大阪 長谷川アナ降板 ブログ内容「不適切」と判断
    3. 東京・吉祥寺 私立保育園が開園断念 近隣住民反対で
    4. 相模原監禁 「髪の毛を触る目的」 横浜地裁で初公判
    5. 小池都知事 豊洲市場移転延期を正式発表「三つ疑問ある」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]