メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ライトアップで幻想的に 桜開花に合わせ 京都

試験点灯でライトアップされた清水寺=京都市で2016年3月25日

 桜の開花に合わせ境内をライトアップする清水寺(京都市東山区)の夜間特別拝観を前に、25日夜、試験点灯があった。境内では大小約500基の照明が設置され、花の開き始めた桜の木や、清水の舞台で知られる国宝の本堂などを幻想的に照らした。

     境内には約1000本の桜の木があり、4月上旬に見ごろを迎えそう。

     夜間特別拝観は26日から4月10日までの午後6〜9時。大人400円、小中学生200円。【岡崎英遠】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 第一パン 「パンパイナッポーアッポーパン」発売
    2. 大リーグ カブス、川崎を解雇
    3. ORICON NEWS 木梨憲武、家業の自転車経営に本腰?「木梨作三 二代目 J Soul Brothersみたいな感じで」
    4. 選抜高校野球 打ち勝った報徳2ケタ安打 8年ぶり4強
    5. 那須雪崩 危険な斜面でなぜ 発信機あれば…救助隊員

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]