メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「日本維新の会」復活…「おおさか」変更方針

 おおさか維新の会(代表・松井一郎大阪府知事)は27日、維新の党が民主党に合流するため解党することを受け、党名を「日本維新の会」に変更する方針を固めた。すでに参院選候補が活動を開始していることから夏の参院選後に変更する。

     「日本維新の会」は橋下徹前大阪市長らが2012年9月に結成し、同12月の衆院選で国政進出したが、14年9月に旧結いの党(江田憲司代表)と合流して維新の党に党名変更した。

     おおさか維新は昨年11月、維新の党から分裂した大阪府選出議員を中心に結成された。橋下氏を党法律政策顧問とし、自らを第三極ブームを起こした「日本維新の会」の正統と位置付けている。このため、「『維新』を唯一掲げる改革政党だと明確にする」(幹部)目的で党名変更に踏み切る。参院選前に前倒しする可能性もある。【松本晃】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 自民・石破氏 「首相夫人がきちんと真実を述べる場を」
    2. 行方不明 拉致と思われた女性国内で発見 1980年失踪 /新潟
    3. 森友学園 自民、安倍昭恵夫人のメール文面公表
    4. 情報提供呼び掛け 16年前不明の高1生徒 北海道・室蘭
    5. ホンダ 「モンキー」生産終了…排ガス規制強化で8月末

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]