メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自爆テロ、53人死亡

 【ニューデリー金子淳】パキスタン東部ラホールの公園で27日夜、自爆テロとみられる爆発があり、地元英字紙ドーン(電子版)によると、少なくとも53人が死亡、100人以上が負傷した。犯行声明は出ていないが、軍が掃討作戦を進めている国内最大の武装組織「パキスタン・タリバン運動」(TTP)が関与している可能性がある。

     報道によると、爆発は午後7時ごろ、ラホール市内の公園の駐車場付近で発生した。近くには子供用の遊具もあったという。この日は休日のため、家族連れや子供たちでにぎわっていた。

     ラホールでは2014年11月、郊外にあるインドとの国境検問所で自爆テロがあり、60人以上が死亡。TTPの分派が犯行声明を出している。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 徳島県警 スマホ写真、被害者の瞳に容疑者の顔 解析成功
    2. 質問なるほドリ 天下りは規制できるの?=回答・鳴海崇
    3. 鑑識 事件捜査の職人たち/1 足痕跡係・北将治係長 /奈良
    4. 鳥取大雪 沿道住民、トイレ貸し握り飯配る 立ち往生車に
    5. 鳥取大雪 智頭2集落で孤立 岡山は新たに車立ち往生

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]