メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自爆テロ、53人死亡

 【ニューデリー金子淳】パキスタン東部ラホールの公園で27日夜、自爆テロとみられる爆発があり、地元英字紙ドーン(電子版)によると、少なくとも53人が死亡、100人以上が負傷した。犯行声明は出ていないが、軍が掃討作戦を進めている国内最大の武装組織「パキスタン・タリバン運動」(TTP)が関与している可能性がある。

     報道によると、爆発は午後7時ごろ、ラホール市内の公園の駐車場付近で発生した。近くには子供用の遊具もあったという。この日は休日のため、家族連れや子供たちでにぎわっていた。

     ラホールでは2014年11月、郊外にあるインドとの国境検問所で自爆テロがあり、60人以上が死亡。TTPの分派が犯行声明を出している。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 森友学園 私立小設置認可基準を緩和 大阪府が要望受け
    2. 高知道 多重事故で死亡の女性、元サッカー選手と判明 
    3. エマルシェ 自己破産申請 「さくら野百貨店仙台店」経営
    4. 受動喫煙 バーなど「30平方メートル以下」喫煙可
    5. 西武筑波閉店 百貨店1店舗だけに…茨城県民ショック

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]