メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パキスタン

自爆テロ、53人死亡

 【ニューデリー金子淳】パキスタン東部ラホールの公園で27日夜、自爆テロとみられる爆発があり、地元英字紙ドーン(電子版)によると、少なくとも53人が死亡、100人以上が負傷した。犯行声明は出ていないが、軍が掃討作戦を進めている国内最大の武装組織「パキスタン・タリバン運動」(TTP)が関与している可能性がある。

     報道によると、爆発は午後7時ごろ、ラホール市内の公園の駐車場付近で発生した。近くには子供用の遊具もあったという。この日は休日のため、家族連れや子供たちでにぎわっていた。

     ラホールでは2014年11月、郊外にあるインドとの国境検問所で自爆テロがあり、60人以上が死亡。TTPの分派が犯行声明を出している。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 万引き犯 メルカリ内で捜索 書店、執念の「御用」
    2. チリ 「121歳」の男性死亡
    3. 受刑者逃走 なぜ捕まらないのか 2週間、延べ1万人投入
    4. ももクロコンサート 2日間で3万人が熱狂 滋賀・東近江
    5. ORICON NEWS 猪瀬直樹氏と蜷川有紀が結婚へ 5月に婚約発表パーティー

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]