メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シダレザクラ

春風に揺れ…六義園で見ごろ 東京・文京

見ごろを迎えたシダレザクラ=東京都文京区の六義園で2016年3月29日午前9時49分、徳野仁子撮影

 東京都文京区の日本庭園「六義園(りくぎえん)」のシダレザクラが見ごろを迎えた。

 六義園は国指定の特別名勝。シダレザクラは高さ約15メートル、幅約20メートルの巨木で、滝のように垂れさがる枝に薄紅色の花が春風に揺れている。今は8分咲きで、4月上旬まで楽しめるという。4月3日まで、日没以降ライトアップされる。

 気象庁によると、関東甲信地方は29日、高気圧に覆われておおむね晴れて気温が上昇。4月中旬並みの陽気になる見込みで、ソメイヨシノの開花が進みそう。【徳野仁子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  3. 日米野球 日本が九回に2点差を逆転 通算3勝1敗に
  4. 米国 「次は大統領選」中間選挙終了で政界の動きが一気に
  5. サウジ記者殺害 音声記録に「ボスに伝えてくれ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです