メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シダレザクラ 春風に揺れ…六義園で見ごろ 東京・文京

見ごろを迎えたシダレザクラ=東京都文京区の六義園で2016年3月29日午前9時49分、徳野仁子撮影

 東京都文京区の日本庭園「六義園(りくぎえん)」のシダレザクラが見ごろを迎えた。

 六義園は国指定の特別名勝。シダレザクラは高さ約15メートル、幅約20メートルの巨木で、滝のように垂れさがる枝に薄紅色の花が春風に揺れている。今は8分咲きで、4月上旬まで楽しめるという。4月3日まで、日没以降ライトアップされる。

 気象庁によると、関東甲信地方は29日、高気圧に覆われておおむね晴れて気温が上昇。4月中旬並みの陽気になる見込みで、ソメイヨシノの開花が進みそう。【徳野仁子】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日馬富士暴行 貴乃花親方、理事長選で思惑…モンゴル報道
  2. 座間9遺体 「数やってるから死刑」逮捕前、知人女性に
  3. 北朝鮮 「むかっとしてミサイル」 元料理人に正恩氏発言
  4. 座間9遺体 「ここにいます」クーラーボックス指さし
  5. 座間9遺体 孤独感つけ込まれ 容疑者と交流の女性

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]