メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

民進党

党名言い間違え相次ぐ 代表も「しんしん党」

民進党結党大会を終えて、記者の質問に答える岡田克也代表=東京都港区で2016年3月27日、望月亮一撮影

 旧民主党から20年続いた民主党から「民進党」への党名変更で、幹部や議員から党名の言い間違いが相次いでいる。岡田克也代表が27日の結党大会あいさつの冒頭で「しんしん党」と言うアクシデントがあったほか、28日の参院予算委員会では同党の安井美沙子参院議員が「民主党」と言い間違えた。

     岡田氏は28日、日本テレビの番組に出演し、「『民主党』と言ってはいけないと思い、『進』『進』と思っていたらしんしん党になってしまった」と述べ、1997年に解党した新進党と間違えたわけでないと釈明した。

     安井氏は予算委で、安倍晋三首相に民進党結成の感想を質問する際、「民主党」と言い間違えた。党関係者からは「夏の参院選までいかに新党名を浸透させるかが重要なのに」とのぼやきも出ている。【田所柳子】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 西日本豪雨 ボランティアで暑さと闘う注意点
    2. コトバ解説 「熱中症」と「熱射病」の違い
    3. 猛暑 校外学習の小1男児が熱射病で死亡 愛知・豊田
    4. 「熱中症」診断 実は脳梗塞…家族「すぐに分かれば」
    5. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]