メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

賛成の参院5会派、付帯決議の内容検討で一致

 安全保障関連法に参院で賛成した自民、公明、日本のこころを大切にする党、日本を元気にする会、新党改革の5会派が28日、国会内で協議し、国会関与の強化など関連法の付帯決議の内容を検討していくことで一致した。昨年9月の5会派合意では、自公以外の3会派が法案採決に賛成する前提として、付帯決議内容を検討する協議会の設置を「努力目標」としていた。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 指原莉乃 3連覇懸かるAKB総選挙「出るとしても今年で最後」
    2. 千葉・我孫子 排水路脇に女児遺体 10歳くらい
    3. マジンガーZ 新作アニメの主人公・兜甲児役に森久保祥太郎、ヒロインは茅野愛衣 世界先行公開も決定
    4. ヘアドネーション 6歳女児、自慢の髪を病気の子支援に
    5. 選抜高校野球 福大大濠、滋賀学園延長引き分け 再試合に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]