メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

賛成の参院5会派、付帯決議の内容検討で一致

 安全保障関連法に参院で賛成した自民、公明、日本のこころを大切にする党、日本を元気にする会、新党改革の5会派が28日、国会内で協議し、国会関与の強化など関連法の付帯決議の内容を検討していくことで一致した。昨年9月の5会派合意では、自公以外の3会派が法案採決に賛成する前提として、付帯決議内容を検討する協議会の設置を「努力目標」としていた。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 所在不明の子 全国に25人…12人は2年前から 厚労省
    2. 知的障害 通所女性が中絶 「望まない妊娠、再発防止を」 20代男女、施設内で性行為 施設側、認識の甘さ認める /神奈川
    3. 無尾翼機 ナウシカ「メーヴェ」よ 白く美しく 大空舞え
    4. 大阪・ミナミ 深夜の13人一斉補導 中1殺害1年を前に
    5. 琵琶湖 ハスの群生地、なぞの消失 県が本格調査

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]