メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

賛成の参院5会派、付帯決議の内容検討で一致

 安全保障関連法に参院で賛成した自民、公明、日本のこころを大切にする党、日本を元気にする会、新党改革の5会派が28日、国会内で協議し、国会関与の強化など関連法の付帯決議の内容を検討していくことで一致した。昨年9月の5会派合意では、自公以外の3会派が法案採決に賛成する前提として、付帯決議内容を検討する協議会の設置を「努力目標」としていた。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 唐津市議選 同姓同名が立候補予定者に 選管、対応に苦慮
    2. 明治天皇 歩く姿撮影の写真 44歳、隠し撮りの可能性も
    3. イラン火災 生存者が携帯メッセージ「5人生きてる」 
    4. 小惑星 その名は「相森中学校」 長野の生徒発見
    5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]