メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シダレザクラ

“逆さ桜”もライトアップ 岐阜・白川

ライトアップされた「水戸野のシダレザクラ」=岐阜県白川町水戸野で、小林哲夫撮影

 岐阜県白川町水戸野地区の県天然記念物「水戸野のシダレザクラ」のライトアップが始まり、水田に“逆さ桜”が幻想的に映し出されている。

 樹齢約400年とされるエドヒガンで、樹高約15メートル、幹回り約4.6メートルの巨木。枝張りは東西約25メートル、南北約23メートル。ライトアップは地域振興に取り組む地元有志や町観光協会などでつくる実行委員会が始め、今年で13年目となる。

 桜は今が咲き始め。見ごろとなる4月2日には地区で「桜まつり」を開き、歌謡ショーや餅つき大会、打ち上げ花火などがある。ライトアップは4月10日までの午後6時半〜9時半。問い合わせは町役場企画課(0574・72・1311)。【小林哲夫】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 千葉市教委 「日焼け止め使用許可を」全中学に通知へ
  2. 近鉄 南大阪線、26日にも再開 橋脚傾き運転見合わせ
  3. 大川小津波訴訟 2審の仙台高裁も石巻市と県に賠償命令
  4. ストーリー 大川小「無念と責任」胸に(その1) 教員遺族、語り継ぐ
  5. 山口メンバー 「世の中騒がせた」涙で謝罪 無期限謹慎

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]