メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小澤征爾さん指揮、水戸室内管弦楽団の公演鑑賞

 天皇、皇后両陛下は29日、サントリーホール(東京都港区)で水戸室内管弦楽団の公演を鑑賞された。楽団総監督の小澤征爾さんが、ベートーベンの交響曲第5番「運命」を指揮。熱心に聴き入った両陛下は終演後に立ち上がり、満席の約2000人の聴衆とともに15分間拍手を送った。両陛下は2012年にも同楽団の公演を鑑賞している。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 森友学園 私立小設置認可基準を緩和 大阪府が要望受け
    2. 高知道 多重事故で死亡の女性、元サッカー選手と判明 
    3. エマルシェ 自己破産申請 「さくら野百貨店仙台店」経営
    4. 受動喫煙 バーなど「30平方メートル以下」喫煙可
    5. 西武筑波閉店 百貨店1店舗だけに…茨城県民ショック

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]