メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小澤征爾さん指揮、水戸室内管弦楽団の公演鑑賞

 天皇、皇后両陛下は29日、サントリーホール(東京都港区)で水戸室内管弦楽団の公演を鑑賞された。楽団総監督の小澤征爾さんが、ベートーベンの交響曲第5番「運命」を指揮。熱心に聴き入った両陛下は終演後に立ち上がり、満席の約2000人の聴衆とともに15分間拍手を送った。両陛下は2012年にも同楽団の公演を鑑賞している。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 徳島県警 スマホ写真、被害者の瞳に容疑者の顔 解析成功
    2. 質問なるほドリ 天下りは規制できるの?=回答・鳴海崇
    3. 鑑識 事件捜査の職人たち/1 足痕跡係・北将治係長 /奈良
    4. 鳥取大雪 沿道住民、トイレ貸し握り飯配る 立ち往生車に
    5. 鳥取大雪 智頭2集落で孤立 岡山は新たに車立ち往生

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]