メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小澤征爾さん指揮、水戸室内管弦楽団の公演鑑賞

 天皇、皇后両陛下は29日、サントリーホール(東京都港区)で水戸室内管弦楽団の公演を鑑賞された。楽団総監督の小澤征爾さんが、ベートーベンの交響曲第5番「運命」を指揮。熱心に聴き入った両陛下は終演後に立ち上がり、満席の約2000人の聴衆とともに15分間拍手を送った。両陛下は2012年にも同楽団の公演を鑑賞している。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ペン習字 「日ペンの美子ちゃん」完全復活 受講者3割増
    2. 強盗 売上金700万円入りバッグ奪い逃走 名古屋
    3. 氷の水族館 6年ぶり復活 600匹、冷凍庫で泳ぐ 宮城
    4. お伊勢さん菓子博 「全国夢の市」 1時間待ち、売り切れに苦情 GWへ態勢強化 /三重
    5. ビアガーデン 夜空眺めていい気分♪ 天神コア屋上 /福岡

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]