メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ソフトバンク、西武に競り勝つ

 ○ソフトバンク5−4西武●(ヤフオクドーム・30日)

     ソフトバンクが競り勝った。一回に柳田が今季チーム第1号となる左越えソロで先制。同点の四回は松田の適時打などで3点を勝ち越した。千賀は七回途中4失点で初勝利。西武は打線が追い上げたが、先発の野上の乱調が響いた。

     ソフトバンク・工藤監督 (1勝1敗でカードを終えて)連敗をしなければ、大きな借金にもならない。小差の試合に勝てれば地力がつくし、選手も余裕ができてくる。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 患者連続殺人 4階で48人死亡 7月以降、病院「増加」
    2. トレーラー台車窃盗 男2人逮捕 大阪と兵庫で計26台か
    3. 患者連続殺人 消毒液はヂアミトール 空ボトル3本押収
    4. 山口組分裂1年 元組長「代紋も足かせ メシ食えぬ」
    5. 毎日フォーラム・牧太郎の信じよう!復活ニッポン 「ヤクザ冬の時代」の山口組分裂

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]