メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ソフトバンク、西武に競り勝つ

 ○ソフトバンク5−4西武●(ヤフオクドーム・30日)

     ソフトバンクが競り勝った。一回に柳田が今季チーム第1号となる左越えソロで先制。同点の四回は松田の適時打などで3点を勝ち越した。千賀は七回途中4失点で初勝利。西武は打線が追い上げたが、先発の野上の乱調が響いた。

     ソフトバンク・工藤監督 (1勝1敗でカードを終えて)連敗をしなければ、大きな借金にもならない。小差の試合に勝てれば地力がつくし、選手も余裕ができてくる。

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 衆院選 投票したら替え玉無料 「一風堂」が「選挙割」
    2. 中国道 路上タイヤに乗り上げ 死亡親子の車とトレーラー
    3. 東急 田園都市線、停電で一部運転見合わせ
    4. 希望の党 小池氏、排除発言で弁明「傷つけるつもりない」
    5. 窃盗未遂容疑 新幹線グリーン車内でスリを現行犯逮捕

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]