メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スケッチ!Sketch

(7)イスラエル、日本のアニメ・漫画ファンのイベント開催

 パレスチナとの紛争現場というイメージが強いイスラエルでこのところ、日本のアニメや漫画の人気が高まっている。3月24日、イスラエル各地からアニメファンがキャラクター姿に仮装してエルサレムに結集するというイベント「HARUCON2016」の会場をのぞいてみた。

 「HARUCON」とは、春のコンベンション、の意味で、英語と日本語の造語。主催者は「AMAI」(The Association for Manga and Anime in Israel)という組織だ。代表のオリ・マルコビッチさん(27)によると、AMAIは2008年から、仮装するユダヤ教のお祭り「プリム」(ユダヤ人を虐殺の危機から救った女性エステルの故事に由来するユダヤ教の祭り)に合わせて毎年このイベントを開催していて、今年で9回目になる。参加者は、初回は1300人だったが今年はその3倍近い3500人になった。特別ゲストを招いてのトークショーやサイン会、アニメキャラにふんした手作りの衣装を競うコスプレ・コンテスト、各種ゲーム大会やアニメ関連グッズの販売など盛りだくさんだ。

 今年の特別ゲストは声優、古谷徹さん(62)。古谷さんといえば、「巨人の星」の星飛雄馬や「機動戦士ガ…

この記事は有料記事です。

残り1596文字(全文2117文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  2. 「イチロー、ボールが見えていない印象」 村上雅則氏が指摘
  3. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  4. 小沢健二さんが追突事故 八王子市の路上、自分で警察に通報
  5. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです