メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひまわりEYE

砂塵と雪 ゴビの嵐

 3月4日、モンゴル南部のゴビ砂漠において大規模な砂塵嵐(さじんあらし)が発生した。ひまわり8号は、砂塵嵐が東へ移動していく様子をとらえた。今回、日本で黄砂は観測されなかったが、日本に飛来する黄砂の多くはゴビ砂漠の砂塵嵐が起源である。

 日本で「嵐」と言うと、台風などの暴風雨、吹雪のような暴風雪が思い浮かぶ。だが、乾燥地の一般的な嵐は、砂とちりが舞い上がる砂塵嵐である。

 4日の嵐は、ゴビ砂漠とその周辺にまたがる低気圧と、低気圧から南に延びる寒冷前線に沿って発生した。各…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  3. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  4. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです