メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外ゴーン前会長 再び保釈
水戸短大付高の熱中症死亡

損賠訴訟 遺族と学校が和解 /茨城

 水戸短大付属高(現・水戸啓明高)で2009年、剣道部の合宿中に高井竜也さん(当時16歳)が熱中症で死亡し、両親が顧問だった男性教諭と学校法人「田中学園」(本部・水戸市)を相手に計約9200万円の損害賠償を求めた訴訟は、水戸地裁で和解が成立した。母親の優子さん(45)と弁護士らが1日、水戸市内で会見して発表した。

 和解は3月24日付。訴状などによると、竜也さんは09年8月7日、同校剣道場で、竹刀で相手に打ち込む…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  2. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  3. 池袋暴走 被害者遺族のコメント全文「少しでも犠牲者いなくなる未来を」
  4. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  5. 実行犯は高学歴 女1人を含む計9人 スリランカ連続爆破テロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです