メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

新年度

スタート /鹿児島

 新年度となった1日、県内でも、官公庁や企業などに新規採用の若者らが迎えられ、新生活の第一歩を踏み出した。新しい法律や組織なども誕生し、関係者は期待に胸を膨らませたり身を引き締めたりしながら、4月のスタートを切った。【杣谷健太、田中韻、津島史人】

60人が鹿児島市内パレード 障害者差別解消法施行PR

 共生社会の実現を目指す障害者差別解消法が1日に施行されたことを受け、鹿児島市内では、障害がある人や介助者ら約60人がJR鹿児島中央駅東口広場から市街地をパレードし、施行を祝った。

 同法は障害者への不当な差別的取り扱いを禁止し、社会的障壁を取り除く「合理的配慮」を行政や民間企業な…

この記事は有料記事です。

残り1037文字(全文1326文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「女子はコミュ力が高いが20歳過ぎれば差がなくなるので男子を補正」 順天堂不適切入試
  2. 住宅ローン減税、現行の10年から13年に 3年延長検討 消費増税対策で
  3. 麻生財務相の言いたい放題、なぜ許される 批判の声と許容の声
  4. 盗難の松本清張全集、ファン寄贈 北九州の図書館、書棚に戻る
  5. 逮捕前のゴーン前会長、西川社長の更迭計画 米紙報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです