メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「花暦」写真展

巡る四季、喜び映す 右手足不自由な細井さん 魚沼 /新潟

左手で小型のデジタルカメラを構え、写真を撮る細井さん=魚沼市大沢で昨年11月

 脳出血で倒れ、右手足の自由を失いながらも小型のデジタルカメラで草花の写真を撮り続け、カレンダーを作製・販売している魚沼市、細井昭さん(59)の「花暦」写真展が、3日から同市七日市、湯之谷公民館で始まる。28日まで。

 細井さんは大学卒業後、県内の小学校で教壇に立った後、退職。その後同市内の「奥只見観光」に勤務し、森林インストラクターとして奥只見や尾瀬に子供たちを案内した。だが、2004年1月に突然の発…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  4. 「白血病に勝つ…」池江選手の応援凧 滋賀の阿賀神社
  5. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです