メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

集う@あいち

NPO「ラサ・ジャパン」 学生ボランティア心の成長 フィリピンの貧困地域に学校建設 /愛知

藤井理事長(左)と妻忠子さんは現地で作業する学生らの姿を記録している=名古屋市天白区で

 フィリピンの貧困地域に学校を建設しているNPO法人「RASA−Japan(ラサ・ジャパン)」(名古屋市天白区)が6月に29校目の校舎を完成させる。学生ボランティアが中心となって現地に滞在し、建設作業に携わる。ボランティアの育成と派遣に尽力しているのは理事長の藤井典夫さん(75)と妻忠子さん(72)。「フィリピンの人たちの役に立つことだけでなく、活動を通じて日本の若い人が変わる姿を見るのがうれしい」と語る。

 教育施設のない田舎の山村などに校舎を建てている。藤井さんによると、同国は職を求めて国内の都市部に移…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. USJ入場料、10連休中「過去最高額」に 混雑緩和なるか?
  2. 池袋暴走 元高級官僚だから? 「なぜ運転手が逮捕されないのか」疑問の声噴出
  3. 内村航平が予選落ち 体操全日本選手権
  4. USJ年間パス、帰省費を補助…保育士不足に大阪市が奇策
  5. セクハラ 女子学生と13泊の准教授を停職処分 弘前大

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです