メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

フィギュア

存在感を発揮できず 宮原知子5位

 フィギュアスケートの世界選手権最終日は2日(日本時間3日)、女子フリーが行われ、宮原知子(関大)がフリー139.89点、合計210.61点で5位。宮原はフリーでは3位の得点を挙げ、合計でも銀メダルだった昨年大会の自身を17.01点も上回った。それでも連続のメダルには届かず「順位としては少し悔しい思いもある」。7人が合計200点を超えるハイレベルな戦いの中で、存在感を発揮しきれなかった。

 演技には持ち前の安定感が光った。冒頭で3回転ルッツ−2回転トーループ−2回転ループの3連続ジャンプ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山口真帆 卒業発表の場で爆弾発言! AKS社長から“パワハラ”「居場所はなくなった」(スポニチ)
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 低速で横断歩道に進入 ドライブレコーダーに運転手の叫び声も 神戸・バス事故
  4. 都構想に反対なら公明に対抗馬も
  5. 維新が兵庫で勢力拡大 大阪の勢い取り込み 県内市議選、18人中17人当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです