メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

待機児童対策

「保育士待遇改善を」 「親の会」が訴え

 保育所の待機児童解消に向けた政府の緊急対策に対し、保護者らで作る「保育園を考える親の会」が6日、保育士の待遇改善を求める緊急コメントを発表した。待遇改善に必要な財源確保を強く要求し、長時間保育が保育士の負担増につながっていると訴えた。

 既存施設の規制緩和策が中心の政府策について、コメントは「保育の質が下がり子どもの安全が脅かされる」と批判。予算編成時の子ども施策の順位を上げ、恒久的な財源を確保するよう求…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文510文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 毎日世論調査 アメフット、日大説明「納得できる」1% 
  2. 自民・萩生田氏 「男が育児、子供に迷惑」 持論を展開
  3. モリカケ問題 政府答弁は論点のすり替え? ネットで話題「ご飯論法」
  4. 毎日世論調査 加計問題、首相説明「信用できない」70%
  5. 森友 音声データに残る発言 交渉記録からなぜ欠落

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]