メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

損賠訴訟

架空口コミ投稿、楽天と業者和解 大阪地裁

 ネットの大手通販サイト「楽天市場」を運営する楽天(本社・東京)が、出店者の評判をつり上げる架空の口コミ投稿を繰り返されたとして、業者に約2億円の損害賠償を求めた訴訟が大阪地裁で和解した。昨年10月22日付で、業者が不正な投稿を全面的に認め、和解金1000万円を支払う内容。楽天が業者の刑事責任を求めないことも含まれている。

 業者は大阪市北区のシステム開発会社。訴状によると、開発会社は楽天市場に出店していた121店と、利用…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  2. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  3. 特集ワイド 国会は「死んだ」のか 議論省略の安倍「全能」政権
  4. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  5. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです