メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

円高107円台

政府・日銀手詰まり サミット控え

円相場の推移

 7日の外国為替市場で円相場が1ドル=107円台と1年5カ月ぶりの円高水準に達したのは、5月に主要7カ国(G7)首脳会議(伊勢志摩サミット)を控え、「政府・日銀は円高抑止に動きにくい」との見方が市場に広がっているためだ。通貨安を狙った為替介入や金融緩和を行えば欧米から批判を浴びかねず、政府・日銀には手詰まり感も広がる。しばらくは通貨当局と市場とのにらみ合いが続きそうだ。

 今回の円高進行のきっかけは、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが5日に掲載した安倍晋三首相のイン…

この記事は有料記事です。

残り1129文字(全文1365文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 仙谷由人さん72歳=元衆院議員、元官房長官
  2. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  3. そこが聞きたい 「政治劣化」どう克服? 元官房長官・仙谷由人氏
  4. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  5. 特集ワイド 麻生氏続投にブーイング 責任取らない副総理兼財務相 発言に共感性なく デフレ対策でも「失格」の声

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです