メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北野天満宮

社務所前に新品種の桜、「北野桜」と命名

新種の可能性が高いことが分かった「北野桜」=京都市上京区の北野天満宮で2016年4月8日午後3時8分、小松雄介撮影

 北野天満宮(京都市上京区)は8日、社務所前にある桜が新品種である可能性が高いと発表した。開花時は白っぽく徐々にピンクに色づく特徴があり、「北野桜」と名付けた。住友林業(東京都千代田区)の協力を得て苗木の増殖に成功しており、橘重十九(しげとく)宮司は「素晴らしい桜を次代に伝えたい」と話している。

 梅の名所として知られる天満宮だが、境内に…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  4. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  5. 教祖なき後に 地下鉄サリン事件24年/中 「神格化」警戒は続く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです