メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ブックマーク

人生を肴に飲む酒は=岸政彦(社会学者)

 仕事で月イチぐらいで沖縄を訪れる。調査と研究のためだが、夜になると酒を飲まなければならない。飲むのも仕事の一環である。

 那覇に行くと、桜坂でよく飲む。観光客でにぎわう国際通りから1本入ったところにある、戦後すぐからの古い飲み屋街で、バラックのような建物がぎっしりと並んで、あやしいネオンが酔客を誘っている。沖縄の復帰前はせまい道をすれちがうことも難しかったらしいが、いまでは寂れて、ひともまばらだ。その上、那覇の一等地なので再開発の魔の手が伸びていて、この街にも広い道路が通り、巨大な外資系のホテルも建設された。しかしその足元では、いまも築60年ぐらいの平屋のバラックのスナックたちが、元気に営業している。

 そのうちの一軒によく行く。つい先日もそこで、共同研究者のU氏と飲んだ。彼はとてもにぎやかな男で、飲…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到
  2. いじめを半年以上放置 広島・呉の中3下着脱がされ精神疾患
  3. ORICON NEWS がん手術の堀ちえみ、無事退院を報告し感謝 今後は経過観察で定期的に通院
  4. 特集ワイド チケット「転売ヤー」 業界困惑 ネット普及で買い占め容易に
  5. 「亡き友よ 次は甲子園の優勝メダル届けるよ」筑陽学園・西舘投手

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです