メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界一貧しい大統領

広島で「倫理ない科学は悪の道具に」

原爆資料館を見学後に記帳するウルグアイのホセ・ムヒカ前大統領(右)と案内した志賀賢治館長(左から2人目)=広島市中区の原爆資料館で2016年4月10日午前11時47分、竹下理子撮影

原爆資料館で「人間は同じ石でつまずく唯一の動物」と記帳

 G7外相会合が開催中の広島市を10日、質素な暮らしぶりから「世界一貧しい大統領」と称されたウルグアイのホセ・ムヒカ前大統領が訪れた。原爆資料館を硬い表情で見学し、被爆者の遺品などに見入った。

 業績を紹介する本の発売を機に出版社の招きで初来日、本…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 副町長が車庫入れで頭ぶつけ死亡 福井・若狭
  2. 米子東の選手がベンチ入りせず
  3. 札幌大谷が甲子園初勝利 米子東を1点に抑える
  4. 「白血病に勝つ…」池江選手の応援凧 滋賀の阿賀神社
  5. 前夕張市長の鈴木氏が先行、元衆院議員の石川氏が追う 北海道知事選・毎日新聞電話調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです