メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デジタルよもやま話

実在の企業名で偽メール、添付ファイルは開かないで

不正メールの例。添付されたファイルを開くと、感染する仕組み=トレンドマイクロ提供

 実在の企業、金融機関を名乗ってウイルスを添付したメールが相次いでいます。添付ファイルを開くと、オンライン銀行詐欺ツールに感染するもので、注意が必要です。

 セキュリティー大手のトレンドマイクロによると、2015年10月に見つかった不正メールでは、実在の企業名で「この度はご注文をいただき、誠にありがとうございます。出荷のご案内(PDFファイル)をご確認ください」と書かれており、添付されたファイルを開くと、感染する仕組みです。差出人は実在の企業のドメインを偽装し、署名欄は正規の企業サイトへリンクしています。注文した覚えがあると、クリックしそうな巧妙な作りです。

 複合機からの通知に見せかけた不正メールでは、発信元のドメインと送り先のドメインを一緒の組織にして、…

この記事は有料記事です。

残り977文字(全文1308文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛毒魚、購入者が届け出「食べたが、元気だ」
  2. 世界の雑記帳 工場から液状チョコあふれ道路に、ドイツ西部で消防隊が緊急出動
  3. 服のにおい女性に嗅がせた51歳男逮捕
  4. ミナミ拠点の半グレ集団「アビス」リーダーら数十人逮捕 傷害容疑など
  5. 危険生物 徳島の磯で猛毒ダコ捕獲 注意呼びかけ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです