メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院北海道5区補選

経歴強調VS地道路線…アピール合戦

【右】昨年亡くなった町村信孝前衆院議長の写真を持ち、有権者に手を振る和田義明氏=北海道北広島市で2016年4月12日、手塚耕一郎撮影【左】演説前に有権者と握手してまわる池田真紀氏(左)=北海道江別市で2016年4月12日、武市公孝撮影

 12日に告示された衆院北海道5区補選。故町村信孝・前衆院議長の地盤を継いだ元三菱商事社員の和田義明氏(44)に対し、高校中退のシングルマザーでトラック運転手の経験もある池田真紀氏(43)が挑む。池田陣営は「エリートVS庶民」の戦いとアピールする。和田陣営は「地道にコツコツが座右の銘。泥まみれで働いてきた」と訴える。【野原寛史、三股智子】

 自民党公認の和田氏は大阪府池田市出身。旭化成勤務だった実父の海外勤務に伴い、中学・高校はパリのイン…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  2. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  3. ’19統一地方選 市議選の開票結果(その1)
  4. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  5. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです