メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

さて、何とす

56歳のがん闘病つれづれ/30 支えられ2年クリア ネットで調べる生存率 /神奈川

国立がん研究センター中央病院そばの築地場外市場。通院のたびに寄っているが、2年前に比べて多くの外国語が飛び交っているようだ

 2014年5月、大腸がんを告知された。「何でオレが?」「治るのか」「いつまで生きられるのか」。何の根拠もなく「2年間、一生懸命がんばろう」と思った。全くの混乱状況だった。

 今年2月、全国32のがん専門病院でつくる「全国がん(成人病)センター協議会」(全がん協)が、がん患者の「10年生存率」を初めて公表した。「10年生存率」とは、10年後にどのくらいの割合の人が生存しているかを調べたもので、全がん協に入る病院の統計から導き出している。

 それを見ると、大腸がんの場合、1期が96・8%、2期が84・4%、3期が69・6%、4期が8・0%…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  2. 世界の雑記帳 米ユナイテッド航空機内で子犬死ぬ、座席上の棚に収納指示され
  3. 南アフリカ 航空機の車輪格納部から遺体 密入国か
  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念
  5. 虐待 乳児を真冬に20時間放置し凍傷 容疑の母逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです