メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サテライトオフィス

県がテレワーク拠点開設 神山など4カ所 消費者庁移転、課題探る /徳島

徳島県が設置した4カ所のサテライトオフィスと県庁を結んだテレビ会議システムで、飯泉嘉門知事から指示を受ける職員=徳島県神山町下分で、蒲原明佳撮影

 県は13日、神山町など県内4カ所に、県庁本庁舎と結んだ遠隔地業務(テレワーク)の拠点となるサテライトオフィス(SO)を設置した。県庁内でテレワークの普及を進めることに加え、進出している企業のSOから民間のノウハウを吸収する狙いもある。県もテレワークを実践することで、7月に予定される消費者庁の試験執務における課題を探る。【蒲原明佳】

 神山町では、民間企業も入る共同オフィスに構え、県地方創生推進課の職員2人が常勤する。県庁の同僚とは…

この記事は有料記事です。

残り276文字(全文493文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 週刊テレビ評 綾瀬はるか主演「義母と娘のブルース」 原作を超えた独自の世界観=碓井広義
  4. 拾得物詐取 大阪の巡査ら個人情報なし狙い
  5. あおなみ線 空港まで 名古屋市、検討対策室設置へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです