メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

田んぼアート

田んぼにアトム描こう 手塚3作品で地域活性化 来月22日、小山市が参加者募集 /栃木

絹会場で使用される「鉄腕アトム」の図案=小山市農村整備課提供、(C)手塚プロダクション

 小山の田んぼにアトムがやってくる−−−。小山市は、7月中旬に見ごろを迎える市内3カ所の「田んぼアート」に、漫画家の手塚治虫さんの人気作品のキャラクターを使用することを決めた。収穫した米やもち米を加工して商品化することも決定しており、田んぼアートの6次産業化に取り組む。同市農村整備課によると、手塚さんのキャラクターを使った田んぼアートは全国的にも珍しいという。【加藤佑輔】

 「田んぼアート」とは、水田をキャンバスに見立てて色の違う稲穂で絵を描く「農の芸術」。参加者を募って…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  3. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  4. 米国 超音速兵器に危機感 中露優勢、迎撃難易度高く
  5. 濃厚ながらもすっきり「カップヌードルみそ味」4月発売

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです