メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

あんかけスパ

名古屋めし関東進出 元祖が六本木オープン

ラードで炒めた直径2.2ミリの麺は外がカリッと、中がモチッとした「逆アルデンテ」が特徴だ。手前はエビフライをトッピングした「海老ネーズ」=東京都港区六本木7の「ヨコイ六本木Juppy店」で

 もっちりとした太麺ととろみのついた濃厚ソースが特徴の「あんかけスパゲティ」。この名古屋のご当地グルメ元祖の店が15日、関東進出1号店を東京都港区六本木にオープンする。近年、都内などに進出が相次ぐ「名古屋めし」だが、満を持して登場する老舗が、新規ファンをどれだけ獲得できるか−−。地元の注目も高まっている。【加藤隆寛】

 一般的なスパゲティのイメージとは、見た目も食感も大きく異なるあんかけスパ。通常の麺の2倍はあろうか…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三重県内で新たに4人のはしか感染を確認 宗教団体、HPで謝罪
  2. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  3. 松本人志さん「お得意のからだを使って」発言 批判に開き直る? 局の姿勢に疑問の声
  4. インフルエンザで小学生男児死亡 長野
  5. ゾゾへの出品中止相次ぐ アパレル大手、値引きに反発

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです