メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

スポーツ界も対応に追われる

 熊本地震の影響で、スポーツ界の各団体やチームは15日、大会の中止を決めたり、遠征先から戻るなどの対応に追われた。

 日本女子プロゴルフ協会は、熊本県菊陽町の熊本空港CCで15日からの3日間で開催予定だった国内女子ツアー「KKT杯バンテリンレディース」の中止を決めた。余震が続く中で、観戦客や選手、大会関係者の安全確保を考慮したという。小林浩美会長は「熊本県をはじめ、近隣の県も大変なときに、大会の開催は困難と判断しました。地震の被害に遭われた方々へのお見舞いを申し上げるとともに、今は一日も早い復旧を、お祈りしています」とコメントした。

 サッカーJ2の熊本は17日に京都・西京極スタジアムで行われる京都戦に予定通りに臨む。練習場のある熊…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「児童が危険と…」 小学校前の通学路に白色スプレーで“停止線” 福岡の校長を書類送検
  2. 台湾東岸・花蓮でM6.1地震 震源の深さ18キロ
  3. もとをたどれば リクシルグループ 「住」と「生活」豊かさ願い
  4. 大阪・御堂筋で事故 軽ワゴン車横転、歩道に乗り上げ 繁華街が一時騒然
  5. 在職老齢年金の廃止検討 政府・与党、高齢者の就労促す 高所得者優遇懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです