メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クローズアップ2016

熊本地震 3地域連鎖、被害拡大 「四国に影響懸念」

 14日夜に熊本県益城町で震度7を観測したマグニチュード(M)6・5の地震は、もっと規模の大きい地震の前触れだった。16日未明、エネルギーが約16倍のM7・3の「本震」が起き、被害は拡大。さらに熊本県南阿蘇村や大分県など、別の地域の断層にも波及しているとみられ、三つの地域で同時に地震が続く異例の進展を見せている。

 「大きな地震があると、他の地域もその影響を受けて地震が起きることがある。熊本、大分地方では地震活動…

この記事は有料記事です。

残り2114文字(全文2321文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 2019年のGW 10連休が浮き彫りにする労働格差
  2. 香港 高速鉄道、例外的な法律適用 中国の影響懸念
  3. 地方選 自民支援候補が相次いで敗北、党内に警戒感
  4. サウジ記者死亡 したたかトルコ、サウジ「隠蔽」突き崩す
  5. JR福知山線脱線 「今も足が震える」救助に走った会社員

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです