メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

『恋愛詩集』 編著者・小池昌代さん

 (NHK出版新書・799円)

何かに焦がれるすべての人へ 小池昌代(こいけ・まさよ)さん

 古今東西、何かに恋い焦がれずにはいられない、すべての人の心を沸き立たせる詩のアンソロジー(詞華集)が生まれた。

 「現代詩はとてつもなく難解か、柔らかな情緒的ポエムかの二極に分化しています。双方の良さを持ち寄ることで、詩の本当の魅力に気づいてほしくて」

 恋愛詩の常識で捉えきれない詩も少なくない。案内人の思いがそこにある。「恋とは男女の恋愛に限らず、あ…

この記事は有料記事です。

残り693文字(全文913文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  2. 統合失調症 実は「痩せ」と相関 藤田保健大が遺伝子解析
  3. ジャカルタ・アジア大会 「代表の自覚なかった」 バスケ4選手、買春謝罪 裁定委設置、処分へ
  4. 特集ワイド “目立つ”大人の「発達障害」 「不寛容な社会」で表面化
  5. アジア大会 バスケ4選手が買春か JOC処分、帰国の途

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです