メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

ガソリンスタンドに列 「車中泊」する住民多く

ガソリンスタンドで列を作る車=熊本市中央区で2016年4月16日午後、須賀川理撮影

 熊本市内のガソリンスタンド前には給油を待つ車の列ができている。大きな余震が頻繁にあるため、自宅を出て車にエンジンをかけて「車中泊」する住民が多いためだ。

 中央区のガソリンスタンドの周りには16日午後1時、約60台が列を作った。朝にガソリンを届けるはずのタンクローリーも地震後の交通事情の悪化で遅れたという。午前7時半の開店直後にすぐに車の列ができた。レギュラーガソリンは午前中にほぼ売り切れ、午後はハイオクのみ販売する。村田勝宏店長(41)は「せっかく並んでいただいているので、できる限り長時間営業したい」と話した。

 中央区の別のガソリンスタンドで給油を待っていた同市西区の会社員、木村治さん(48)は「危険ならすぐに逃げられるようにエンジンをかけて車内で寝る」と話した。

 熊本県益城町の住職、竹本義隆さん(52)は14日夜以降、一家4人で自宅前に止めた車内に避難。「大きい余震が続く中、家が倒壊しそうで怖いから」。今後大雨も予想され「長時間車内にいるのは大変」と不安げに話した。【花澤葵、岩崎邦宏、田畠広景】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 人生相談 不愉快な質問、かわせない=回答者・光浦靖子
  2. 大阪震度6弱 ラッシュ直撃 「一緒にいた子が」児童犠牲
  3. 大阪震度6弱 高槻市長が謝罪 倒壊した塀、基準満たさず
  4. 大阪震度6弱 緊急地震速報、間に合わず 震源近く
  5. 森友問題 昭恵氏付職員「賃料値下げ要望」 共産党が追及

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]