メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

ドローンで南阿蘇村の土砂崩れ撮影 国土地理院

熊本県南阿蘇村の土砂崩れ現場=国土地理院撮影・提供

 国土地理院は17日、小型無人機「ドローン」で撮影した、熊本県南阿蘇村立野の「阿蘇大橋」周辺で起きた土砂崩れ現場などの動画3本を公開した。

 撮影はいずれも16日。土砂で寸断された国道325号の路面から出発し、阿蘇大橋に向かって上空を撮影している。大規模に土砂崩れした山の斜面に続いて、土砂で切断されて垂れ下がった阿蘇大橋や土砂が流れ込んだ田んぼが映し出されている。

 別の動画として、南阿蘇村河陽周辺の断層と、益城町下陳周辺の断層をそれぞれ撮影。路面に亀裂が入り、田んぼに断層が出現した様子が上空から映し出されている。【中村美奈子/デジタル報道センター】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 明治ザ・チョコレート 4000万ヒットの陰に“黒歴史”
  2. 入浴 冬は「10分以下×40度以下」推奨 実践は2割
  3. 甲子園ボウル 日大が優勝 27年ぶり21回目
  4. 映画 「恋とボルバキア」が描くあいまいな性と普遍的悩み
  5. ガンプラW杯2017 中2の畑めいさんがジュニアコースの初の世界王者に “最後の挑戦”で有終の美

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]