メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

衆院特別委

審議再開、野党反発 首相「TPPも重要」

 環太平洋パートナーシップ協定(TPP)承認案などを審議する衆院TPP特別委員会は18日午前、8日に中断した質疑を再開した。ただ、野党は熊本地震の被害拡大を受けて「TPPを審議している場合でない」と反発し、質問を災害対策に集中。安倍晋三首相は「TPPも重要だ」として審議の促進に理解を求めた。

 民進党の大西健介氏は、政府が熊本地震の「本震」が発生する前の15日に「全避難者の屋内避難」の方針を打ち出したことを「首…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 神戸で市バス、多数はねる 男性1人死亡、女性2人心肺停止 64歳運転手逮捕
  2. 死亡女性は20歳大学生、男性は23歳アルバイト 運転手「ブレーキ踏み発車作業中に急発進…」 神戸・バス事故
  3. 心肺停止の女性死亡、死者2人に 逮捕の運転手「発車しようとしたら急発進」 神戸・バス事故
  4. 官邸・与党「ちぐはぐさ」露呈…補選2敗 安倍政権、影響抑えに躍起
  5. SNSで水着姿公開 ロシア女性教師が退職に追い込まれる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです