メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ソフトバンク

通信改善へ気球基地局 福岡で日本初

携帯電話の通話環境改善のためソフトバンクが上げた気球=福岡県八女市で2016年4月18日午前、同社提供

 熊本県を中心とする一連の地震を受け、ソフトバンクは18日朝、携帯電話がつながりやすくなる災害無線中継システムを載せた気球1基を福岡県八女市で上げた。災害時の通信環境改善に気球を利用するのは日本で初めてという。

 気球を上げたのは、八女市の矢部村高巣公園付近。気球から半径5〜10キロの範囲で、同社の携帯電話が…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  4. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです