メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

川場村木材コンビナート

丸太の製材施設完成 /群馬

完成式典で施設を見学する関係者ら=川場村生品で

 川場村が整備した「川場村木材コンビナート製材施設」(川場村生品)が完成した。利根沼田森林組合から年間2000立方メートル分の丸太を買い入れ、1次加工し、製品やチップにして販売する。

 15日にあった完成式には、外山京太郎村長や関係者約70人が完成を祝った。

 コンビナートは、敷地面積約9600平方メートルで総事業費…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン
毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 日大の内田前監督、改めて「指示ではない」
  2. マネックス 松本社長「コインチェック6月中に全面再開」
  3. アメフット 日大選手の会見 三つのポイント
  4. 京都 「道路でこたつ」の若者を逮捕 京大院生ら2人特定
  5. 森友学園 財務省が国会に提出した交渉記録のPDF

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]