メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

川場村木材コンビナート

丸太の製材施設完成 /群馬

完成式典で施設を見学する関係者ら=川場村生品で

 川場村が整備した「川場村木材コンビナート製材施設」(川場村生品)が完成した。利根沼田森林組合から年間2000立方メートル分の丸太を買い入れ、1次加工し、製品やチップにして販売する。

 15日にあった完成式には、外山京太郎村長や関係者約70人が完成を祝った。

 コンビナートは、敷地面積約9600平方メートルで総事業費…

この記事は有料記事です。

残り236文字(全文393文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 茨城 牛久シャトー、飲食・物販店閉鎖へ 明治36年創業
  2. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  3. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  4. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  5. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです