メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

お菓子届き子どもに笑顔 益城町の小学校

避難所に届けられたお菓子を両手いっぱいに取る子供たち=熊本県益城町の広安小学校で2016年4月20日午後1時14分、兵藤公治撮影

 熊本地震の被災者が避難している熊本県益城(ましき)町立広安小学校にたくさんのお菓子が届けられ、余震におびえる子どもたちに笑顔が戻った。

 14日の地震で小学校に避難した市村修一さん(32)が、余震の度にわが子の体が震え、日増しに表情がとぼしくなっていくことに気付き、知人を通して長崎の商工団体に支援を依頼し、届けられた。

 両手いっぱいのお菓子をもらった安田果奈さん(10)は「いつも食べてるお菓子があってうれしかった」と笑顔を見せた。市村さんは子どもたちを見つめながら「子どもの笑顔が一番。硬い表情がとれただけでも良かったです」と話していた。【兵藤公治】

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  2. 山陽新幹線 姫路駅で人身事故 新大阪-博多運転見合わせ
  3. 警視庁 「リアルナンパアカデミー」塾長を再逮捕
  4. ORICON NEWS 『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』公開延期を発表 「制作に時間要する」19年中公開へ
  5. 沢田研二ドタキャン 空席に不満、自身で決定「責任僕にある」(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです