メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

復刊

「ふるさとの台所」約30年ぶり 土佐の味、250品のレシピ紹介 「現代にこそ必要」 /高知

カラー新装版で復刊された料理本「土佐の味ふるさとの台所」=高知市帯屋町2の金高堂本店で、岩間理紀撮影

 1987年に出版され、県内旧53市町村の郷土料理を紹介した料理本「土佐の味 ふるさとの台所」が復刊された。初版は1万部以上を売り上げる人気作だったが、現在は絶版。復刊を望む声に昨年10月、有志が「復刻を熱望する会」を作り、カラーの新装版発刊に向けて準備を進めてきた。県内の書店で順次発売を始めるという。【岩間理紀】

 「ふるさとの台所」は、農漁村の女性らでつくる県生活改善協会と生活改良普及員が制作。土佐清水市の「浜…

この記事は有料記事です。

残り643文字(全文851文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪 「期間中に夏休み」政府、首都圏企業に要請
  2. サタデープラス ブームは日本だけ? 「ノストラダムスの大予言」で人生が狂った男
  3. 時代の風 豪雨当日の宴会や死刑「実況」 今やるべきはそれか?=中島京子・作家
  4. 水球代表 女子合宿打ち切り 男子監督がネットで戦術批判
  5. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]