メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

復刊

「ふるさとの台所」約30年ぶり 土佐の味、250品のレシピ紹介 「現代にこそ必要」 /高知

カラー新装版で復刊された料理本「土佐の味ふるさとの台所」=高知市帯屋町2の金高堂本店で、岩間理紀撮影

 1987年に出版され、県内旧53市町村の郷土料理を紹介した料理本「土佐の味 ふるさとの台所」が復刊された。初版は1万部以上を売り上げる人気作だったが、現在は絶版。復刊を望む声に昨年10月、有志が「復刻を熱望する会」を作り、カラーの新装版発刊に向けて準備を進めてきた。県内の書店で順次発売を始めるという。【岩間理紀】

 「ふるさとの台所」は、農漁村の女性らでつくる県生活改善協会と生活改良普及員が制作。土佐清水市の「浜…

この記事は有料記事です。

残り643文字(全文851文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 戦争の愚 風船爆弾に悔い 製造の経験を小説に
  2. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ
  3. 防衛省 自衛官定年延長へ 少子化で応募減 年内に決定
  4. 街頭演説 麻生氏「人の税金で大学に」 東大卒市長批判
  5. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです