メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

備える生きる大地震

保険加入、生活再建の一助に

 熊本県から大分県にかけ続発する地震で、多くの住宅やマンションが倒壊した。今後の生活再建のよりどころとなるのが地震保険だ。保険の仕組みや保険金請求の手続きをまとめた。

 ●現地調査進む

 今回の地震で、東京海上日動火災保険には既に加入者から1万1000件以上の被害連絡があった。現地調査が進んでおり、ペーパーレス化で東日本大震災の時より約1週間早く保険金を払える見通しという。

 地震保険は地震、噴火、津波による建物・家財への損害を補償する。火災保険で補償されない部分を補うもの…

この記事は有料記事です。

残り1455文字(全文1691文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 鍋に顔つけられた男性会見 加害者の社長に「罪をつぐなってほしい」
  2. 福島火災 火の海、住民絶句 夫の携帯に「熱いよ」
  3. 福島火災 7人目の遺体見つかる 子供4人含む一家か
  4. 日産会長逮捕 「日本人の陰謀」 仏経済紙が報道
  5. 九州豪雨 「今、流されている」 不明の女性電話で「さよなら」 夫は遺体で発見

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです