メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

グループホーム

障害者と地域、交流の場 与謝野・岩滝に 6月にはカフェもオープン /京都

5月から菜の花ホームで暮らす人たち。作業所に通いながら生活の拠点にしていく=京都府与謝野町岩滝の薮後区で、安部拓輝撮影

 与謝野町岩滝の薮後区に、重度障害のある人たちが暮らすグループホームが完成した。利用する人たちが心待ちにしていた施設。6月には併設するカフェの営業も始める予定で、職員とともに地域の人たちも親しめる場所にしようと意気込んでいる。【安部拓輝】

 「菜の花ホーム」。よさのうみ福祉会が4年越しで取り組んできた計画で、約1300平方メートルの町有地に9部屋ある平屋建ての居住スペースを設けた。障害の重い人でも介護負担が少ないように設計していて、短期入所もできる。

 5月の連休明けから21歳〜59歳の9人が暮らし始める。和田泰宏さん(48)は18日にあった完成式で…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 池袋暴走、ドラレコに音声 87歳男性「あー、どうしたんだろう」同乗の妻の問いに
  2. 池袋で乗用車とごみ収集車が衝突 女性と子供が意識不明 10人けが
  3. 池袋暴走事故 亡くなった松永さん親族ぼうぜん「だまされているような」
  4. 池袋事故 87歳運転の車は150m暴走 自転車の母娘死亡
  5. 交通安全教室でスタントマンの男性死亡 事故再現で 京都

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです