メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パナマ

「個人情報は守られます」 「租税回避地」、会社設立も10万円で

 「あなたの個人情報は、我々のコンフィデンシャル(秘密)ファイルに収められ、捜査が行われない限り、法により守られます」。中米パナマの首都パナマ市。気温は30度を超え、歩くと汗が噴き出す。世界を揺るがす「パナマ文書」の源である法律事務所「モサック・フォンセカ」から徒歩10分。別の法律事務所で向かい合った弁護士の言葉で汗が引いた。

 パナマ文書は、モサック社の長年にわたる取引情報を記録した内部文書だ。国際調査報道ジャーナリスト連合…

この記事は有料記事です。

残り469文字(全文683文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 日本テレビ イッテQ疑惑で大久保社長謝罪 祭り企画休止
  3. 日本テレビ イッテQやらせ疑惑で不適切演出認める
  4. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  5. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです