メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

「伝言大臣」など避難所内閣 益城町立広安西小

避難所での役割ごとに各「大臣」の割り当てを示す付箋=2016年4月27日、春増翔太撮影

 熊本地震で約250人が身を寄せる熊本県益城(ましき)町立広安西小学校に、「伝言大臣」「豊かさ倍増大臣」などの避難所内閣が誕生した。避難所を明るく運営しようと井手文雄校長が任命した教職員たちだ。

 学校が5月9日に再開するまでは、教室や廊下で多くの避難者が生活する。避難所運営と再開準備に奔走する教職員…

この記事は有料記事です。

残り129文字(全文279文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 元AKB48・高城亜樹&J1サガン鳥栖・DF高橋祐治が結婚発表「明るく穏やかな家庭を」
  2. レオパレス21 切れる冷房、入居者ブチ切れ 苦情6、7月急増 「節電」自動停止、撤回
  3. 建築確認の死角 レオパレス物件不良 
  4. 勤務医の残業上限時間「2000時間」に批判相次ぐ 厚労省有識者検討会
  5. 「非正規に励み」「画期的な判決」 ボーナス不支給違法判断、大阪高裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです