メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

地震

由布で震度5強観測 JR由布院駅の待合室天井部分、ガラス割れ落下 /大分

構内が立ち入り禁止となり、由布院駅の外に出て待機する利用者ら

観光客から励ます声

 29日午後、由布市で観測された震度5強の地震。市などによると、大規模な建物の損壊やけが人などは発生しなかった。名湯で知られる湯布院は、一連の地震で普段よりお客が少ない観光シーズンを迎えたが、観光客からは「地震を乗り越えて復活してほしい」と励ます声が聞かれた。

 JR由布院駅の地震被害は、観測された震度の大きさに比べ、比較的軽微にとどまった。待合室天井部分のガラス1枚(縦3メートル、横3・6メートル)が割れて落下したが、当時…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 埼玉・川口の小学校でクルド人いじめ深刻 支援者「特別視せず平等に対応を」 
  2. イヌサフラン誤って食べた男性が死亡 群馬・渋川
  3. 九州新幹線にミッキーデザイン登場 5月17日から半年の期間限定
  4. アクセス NGT48・山口真帆さん卒業表明で運営側への批判再燃 識者は「最悪の幕切れ」
  5. 漫画で解説 クルド人ってどんな人たち?の巻

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです