メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

降雪

北海道津別町で30センチ 旭川は3月中旬の寒さ

降り続いた雪で冬の景色に戻った市街地=北海道北見市末広町で2016年4月30日午前8時45分、山田泰雄撮影

 北海道内では急速に発達した低気圧の影響で30日も気温が下がり、オホーツク海側を中心に降雪が続いた。1日には天候が回復する見通し。

     札幌管区気象台によると、30日午後3時までの24時間降雪量は、津別町で30センチ▽斜里町ウトロ、弟子屈町川湯で28センチ▽羅臼町で25センチ−−など。最低気温は、阿寒湖畔で氷点下2.9度、遠軽町白滝で同2.8度を記録し、道内全域で4月上旬〜中旬並みの冷え込みとなった。札幌市は2.2度だった。旭川などでは3月中旬並みの寒さだった。【藤渕志保】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ORICON NEWS 『仮装大賞』史上初の0点出た 39年目の珍事に欽ちゃん・香取も驚き「新しくなった」
    2. 市立秋田商 受験生母にキスは元レスリング五輪選手
    3. 特撮・アニメ対談 「ゴジラ」シリーズ 一転した評価 (上)
    4. 中国 春節切符争奪、スマホ販売大半 あきらめの農民工も
    5. 音楽家 小室哲哉さんが引退表明 不倫疑惑受けて

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]