メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

となりの障害

吃音とともに 反響特集 理解されぬこと最もつらい

連載「となりの障害 吃音とともに」の記事を読み、自らの体験と重ね合わせる女性=東京都品川区で

 特定の言葉が出にくかったりどもったりする「吃音(きつおん)」のある人の生きづらさや支援の課題を追った「となりの障害 吃音とともに」(3月17〜19日、全3回)に、多くの感想や意見が寄せられました。その一部を紹介します。

 ●どう説明したら

 「吃音自体ももちろん辛(つら)いですが、理解されないことが最大の辛さだと感じています」

 メールでそうつづったのは、吃音症状を持つ東京都内の女性(29)だ。中学1年の頃、突然「あ行」や「か…

この記事は有料記事です。

残り1355文字(全文1568文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 安室奈美恵、引退前夜に故郷沖縄でライブ 異例のフェス形式「とても光栄」
  2. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  3. 日焼け止め 使用でビタミンD不足…20代女性に調査
  4. 20政令市 日焼け止めクリーム、プールで半数ダメの訳
  5. 18年 台風が最多ペースで発生 8月に初の5日連続で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです