メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

熊本地震

身障者に避難の場 NPOが閉店レストラン借り

ヒューマンネットワーク熊本が熊本市中央区で開設した緊急避難所でくつろぐ作本さん=2016年5月2日

 障害者の自立を支援するNPO法人自立生活センター「ヒューマンネットワーク熊本」(熊本市)が閉店した市内のレストランを借り、熊本県益城(ましき)町の身体障害者向けの緊急避難所として活用している。熊本地震で二度の震度7に見舞われた同町は役場がほぼ機能停止し、障害者の生活の場も提供できていない状態にある。身を寄せた障害者からは安堵(あんど)の声が上がっている。

 「自分も家族もこれで前に進むことができる」。同ネットが2日開設した元レストランの緊急避難所に入った…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トゥルシンバエワ「信じられない」シニア女子初の4回転サルコウ成功
  2. ORICON NEWS NGT48山口真帆、調査結果に不満「今までずっと耐えてきました」
  3. アクセル決めた!紀平、笑顔のフィニッシュで220点台
  4. ピエール瀧容疑者に薬物譲渡疑い、通訳業の女を逮捕
  5. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです