メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

戦艦大和

40分の1精巧模型“初航海” 製作の男性笑顔

“初航海”を終えた戦艦大和の40分の1模型。乗り込むのは製作した中島浩二さん=京都府福知山市堀の土師川でで、佐藤孝治撮影

 京都府福知山市の会社員、中島浩二さん(55)が、約10年かけて完成させた戦艦大和の40分の1動力付き模型を4日、同市堀の土師川で進水させた。大勢の見物に見守られ、全長6.5メートル、幅90センチの大型模型船は約30分間、波を切って航行し、無事に“初航海”を終えた。

 2級小型船舶操縦士の免許を持つ中島さん。2005年に映画「男たちの大和」を鑑賞し…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「中村屋」が中華まんミュージアムを25日に開館 全国初
  2. ザギトワ選手 再び「まどマギ」魔法少女まどかに メドベージェワ選手がほむらに “金銀コンビ”が日本CM初共演
  3. ORICON NEWS クロちゃん、脳動脈瘤の手術成功「健康を維持しなきゃいけないと思いました!」
  4. 埼玉で電車に飛び込み、男性が死亡 2人がホーム上で巻き込まれたか
  5. ローソンが「悪魔のパン」発売 「悪魔のトースト」も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです