メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR東

新幹線の電光掲示板、表示されず…全44駅で

行き先や発車時刻が表示されなくなったJR東京駅の電光掲示板=東京都千代田区で、2016年5月4日午前9時54分、蒔田備憲撮影

 大型連休後半の4日、JR東日本管内の東北、上越、北陸各新幹線の全44駅で、行き先や発車時刻を知らせる電光掲示板が表示されないトラブルが発生した。運行への影響は出ていないが、帰省客らが詰め寄せるホームでは駅員が口頭で「発車番線をご案内します」と呼びかけるなど、対応に追われた。

 同社によると、4日の始発時から、ホームや改札に設置した電光掲示板が表示されなくなった。連休で増発した列車本数が表示システムの上限を超えたことが原因とみられる。同システムは2日分で計1600本が登録できるが、3〜4日の列車本数は1606本だった。4日夜の時点では復旧のメドが立たない状況という。【蒔田備憲、近松仁太郎】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 近鉄 橋脚、上流側に7.8センチ傾く 南大阪線・大和川
  2. 薬の費用対効果 1年延命、いくら支払うか 厚労省調査へ
  3. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い
  4. 国民民主 「第1党」困難 希望から最大47人 衆院野党
  5. 立憲民主 枝野代表、民進議員を批判「与党みたいな質問」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]