メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

誰が大統領でも「同盟強化する」

 【ロンドン前田洋平】安倍晋三首相は5日の記者会見で、米大統領選でドナルド・トランプ氏が共和党候補指名を確実にしたことを受け、「誰が大統領になるにせよ、新政権と引き続き緊密に連携し日米同盟をさらに深化、強化させていくよう努力したい」と述べた。

 首相はトランプ氏が日米安保条約の見直しに言及していることを念頭に、「日米安保体制を中核とする日米同盟はアジア太平洋地域の平和と繁栄の礎であることは今後も変わらない」と強調した。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. レゴランド 人気も料金も高く…開業1カ月で見えた課題
  2. 首相 大丈夫?答弁の解釈、辞書になく…言葉の粗雑さ露呈
  3. 社説 深刻さ増す人手不足 政府の危機感が足りない
  4. アクセス 大丈夫?首相の言葉 「そもそも=基本的に」辞書になし 訂正でんでん、私は立法府の長…粗雑さ露呈
  5. 有田陶器市 4キロに500店舗 401年目の熱気 佐賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]